<RECライブセミナ概要・講師紹介>

<RECライブセミナー開設目的>

商材の納品を安心安全にお届けし、使用後、再度ご注文をして頂くため(いわゆるリピートオーダー)にロジスティクスが最適に運用されている必要が有ります。

 

時代の最先端を行く「ビッグデータ活用・AI化・ロボット化」等により、顧客満足・生産性向上・コスト低減化を実現し企業発展に寄与することが必要です。しかしロジスティクスの日常実態をよく見て改善改革を行わないと「柔軟対応が出来ず、生産性は上がらず、高コストになり、顧客満足も得られない」物流になりかねません。 

 

昨今では新型コロナウイルス禍で物を保管し運送する物流は危機にさらされています。この事態に対処し将来の最適なロジスティクスを構築するためには物流の基本を学び明日の業務にすぐ役立つ活動を担う方々のご支援がセミナーです。

<RECオンライン(ライブ)セミナーの「開催日・期間・費用」等>

①講演方法はWebオンラインセミナーとして「Zoom」を活用します。 

②講演案内は「SNS(Peatix)でセミナー公開と申込受付」を行い、

 開催日に合わせて「Salesforce」で一斉メール案内します。

③2021年12月2日より各月2回水曜日の午後4時30分から90分間の講演を行い

 そのあとフリーディスカッションを行います。 

④受講料金」は各テーマごとにSNSでご案内します。セミナー受講には割引制度が有ります。

<RECオンライン(ライブ)セミナー実施風景例>


<RECオンライン(ライブ)セミナー講師紹介>

<横山英機講師>

1989年に㈱流通エンジニアリングを起業。ソリューション技術と物流現場・現業・現物を大切にした現場フィールドワーク方法で顧客信頼を得て数々の成果を実現しました。顧客企業を通じて、基幹業務構築・原価計算標準化・業務改善手法・在庫管理と高回転化・情報システム化に関してプロマネ技術等を実践的に習得してきました。海外(台湾・上海)の物流拠点開設も行ってきました。


<資格 >経営管理士(日本経営管理協会)、元中小企業経営アドバイザー 

<著書 >「最適在庫実現マニュアル・最適在庫完全バイブル」等をすばる舎出版 

<講師>「物流現場改善・在庫削減・棚卸改善・物流コスト削減・WMS開発の進め方」等のセミナーを三菱UFL総研・みずほ総研・SMBC総研・物流団体連合会・各地生産性本部等で実施。 物流企業の社内研修会を数多く行い3PL主催物流企業のご支援活動も行っています 

<所属会員>「日本物流学会・日本ロジスティクスシステム協会・東京商工会・日本物流団体連合会」等

       公共機関・民間企業主催等幅広く活動しています